毎月のスマホ代を安くするために覚えておきたい用語たち | Garney.Web

毎月のスマホ代を安くするために覚えておきたい用語たち

スポンサーリンク

20150317_1

この間長年契約していたAUを解約して、mineoに乗り換えたんですが、そのときの記事にも書いた通り、これをするために乗り越えなければならない要素がかなり多い。理解している人にとっては今さらどうでも良いことなんですけど、まだまだ知らない人も多いだろう。知らない人からすると、まるで呪文の様に聞こえる謎の用語たち。自分も初めは訳わからんかった。だからグーグル先生に聞いて聞いて聞きまくった。

なので今日は毎月のスマホ代を今よりもっと安くしたい人の為に壁を少しでも低くできたらなと思い、それらについて、まとめておこうかなと。

SIMカードってなんですか

20150317_2

っていうかSIMってなんですのん?って話です。自分もSIMって聞いたとき頭の中で「?」が自動生産され、処理が追いつかなかった。なのでここから説明しておきましょう。
SIMというのは、SIMカードのことですが、SIMカードというのは、皆のスマホの本体に取り付けられているカードなんですね。電池パックの裏側とかに刺さっているかと思います。機種によって何処に刺さっているかは定かではないですが、だいたいその辺じゃないかなと。

なお、このカードには一人一人のスマホの個体番号だとか、契約の内容だとか重要な情報が詰まりに詰まっています。故に無くすと面倒なことになります。それから、先ほど電池パックの裏側についてるよ!って書きましたが、興味が沸きすぎて取り外してしまう前に一言だけ、カードの基板部分には触れないように。壊れかねません。扱いには慎重に。

とにかくデリケート重要カードなんです。これがSIMカード。

SIMロックフリーのスマートフォンってなんですか

20150317_3

そんなめちゃんこ重要なSIMカードですが、持っているスマホによって2種類に分けることができます。SIMロックのスマートフォンとSIMロックフリーのスマートフォンです。
この記事を必要としている人は9割SIMロックスマートフォンをお持ちでしょう。SIMロックフリーのスマートフォンを持っている人は、そもそもこれらの情報について既に理解しているかと思いますので。

AUやdocomo、SoftBankで契約をしてお持ちのスマホは基本的にSIMロックのスマートフォンなんです。例えばAUと契約してスマホを購入したとして、なんの手続きもなくdocomoのサービスを受けることはできないでしょう?
そんな時は、一旦解約しますよね。そしてdocomoのスマホを新たに購入し直します。SIMロックというのは、AUはAUのSIMカードしか使えません。docomoはdocomoのSIMカードしか使えませんSoftBankはSoftBankのSIMカードしか使えません。と言った様に制限(ロック)されている為、これをSIMロックされたスマートフォンというんですね。

これとは逆に、AUのSIMカードだろうが、docomoのSIMカードだろうが、SoftBankのSIMカードだろが、キャリアを乗り変えてさえしまえば、既に持っているスマホでそのキャリアのサービスを受けることのできるスマホの事をSIMロックフリーのスマートフォンと言います。

例では3つのキャリアを上げましたが、SIMロックフリーのスマートフォンであれば海外のキャリアも利用可能です。同じスマホでね。
簡単にいえば、SIMロックフリーのiphoneを持っていれば、別に買い換える必要もなく、SIMカードさえ手に入れれば同じ機種で別のキャリアのサービスが受けられるということです。

MNPってなんですか

20150317_4

AUからdocomo、docomoからSoftBank、SoftBankからAU etc..からetc…同じスマホで乗り換えが簡単になりましたが、乗り換える度に電話番号変わるの?それって面倒。そこでMNPなるサービスの出番です。これは今使っている電話番号をそのまま引き継いで乗り換えることができるというサービスです。
MNPして乗り換えるという呪文は、電話番号を変更せずに他社に乗り換えるという意味でした。

このサービス自体は何らスマホの料金が安くなる事と関係ないですね。ただこの話をするに当たってついて回ります。それだけ電話番号が同じだと言うことは重要なんでしょうね。とか他人ごと見たいに言ってる自分も、しっかりNMPしてます。
電話番号引き継いで他社に乗り換える事なので、このMNP自体が今契約しているキャリアを解約するという意味になります。これをMNP転出すると言います。
乗り換え先に対してはMNP転入するといいます。まるで住所の引っ越しです。

電話番号の引き継ぎをしない場合はただの転出と転入です。

MVNOとは

20150317_5

さて、じゃあ今までの話ので何がスマホ安くなるん?という疑問ですが、ここで重要なのがMVNOという単語です。これは格安SIMを提供している業者のサービスの総称のことで、自分はmineoに乗り換えましたが、このmineoというサービスがMVNOにあたります。
このMVNOのサービスに乗り換えるためには、SIMロックフリーのスマートフォンが必要です。なのでSIMロックフリーのスマートフォンを手に入れた後、MNPしてMVNOに乗り換えるわけです。(電話番号の引き継ぎが必要でないのであれば、MNPする必要はありません。ただ単に解約してください。)
これで呪文の意味がわかりました。

電話番号を引き継いだまま月額料金の安いサービスに乗り換えるという意味です。
これをわざわざ、SIMロックを解除した後MNPしてMVNOに・・とか言うから訳わからんわけです。この地点でなんか遠い世界のように感じてしまいます。

じゃあなんで安いのか

20150317_6

AUやdocomo、SoftBankのサービスはいわゆる手厚いんですね。至れり尽くせりです。いわゆる高級品なんです。今まで当たり前のようにその大抵その3キャリアばかり使っていた身からすと、何が?単に高いだけやん?って話ですけどね。

実際にいろんな機能、サービスが付いているとは思いませんか?実際使っていない機能など沢山ありませんか?あるでしょう?自分なんかネットですらあまり使わないのに毎月5000円〜6000円も固定で払うなんて高過ぎると思っていました。電話もさほど使わないし、有料アプリ取り放題とかいうサービスも使わなかったし、WiMAXも使わないし、家族間通話無料とか指定の電話番号で無料とかも使わないし、いろいろ必要でない機能だらけでした。使わないから安くしてよ!と感じていました。

つまり、MVNOに乗り換えた場合そういう手厚いサービスは受けられませんが、その代わり安いというわけです。

データ通信量とは

20150317_7

最後にデータ通信量について説明しておきます。
インターネットに接続して何らかのウェブサイトを表示した時、データ通信が発生します。画像を読み込んだり動画があれば動画を読み込んだり、テキスト1文字ですら読み込むのにデータ通信は発生します。
このデータ通信が多ければ多いほど通信量が高くなっていく訳です。
今までであれば、LTEフラットだとか、パケ・ホーダイだとか、パケットし放題だとか定額サービスによって5000円〜6000円でネットを使いたい放題でした。
しかしながら、ネットを殆ど使わない人にとっては5000円も払う必要ないんです。そもそもWi-Fiを使えばデータ通信量は発生しません。

それなのに5000円も払う必要ありますか?そこで月々使う通信料を自分で選べるようになりました。
MVNOに申し込むと、1GBとか2GBとか4GBとか選べるのですが、この数字は1月に使えるデータ通信量を示しています。

1GBのサービスを選択すれば、月々1GBのデータ通信まで可能ということであり、2GBであれ2GBまでの通信。と言った風に選択が可能です。またそれを超えた場合は追加でお金を払えば通信容量の追加が可能です。毎月1GBしか使っていないのに5000円だと高すぎるけど、1GBで980円だったら、そら後者を選択しますよね。

なお、このデータ通信量が発生するのはLTEや3Gの通信回線を使っている場合のみです。先ほども書きましたが、Wi-FIを利用してネットにつなげている場合はデータ通信は発生しません。なのでWi-FiとLTE,3Gを組み合わせてスマホを使えば一月1GBで十分使えるわけです。多くても2GBくらいでしょう。

もちろん使い方によって上下します。

家ではネットが繋がっているのでLTE通信を使う必要はありませんよね。なのでWi-FIを使い、外出しているときは基本LTEを使う。といった風に活用して行けば良いんですね。

まとめ

20150317_8

1:SIMロックフリーのスマートフォンは、SIMカードを差し替えるだけで機種変更無しに他のキャリア、MVNOのサービスを受けることのできるスマートフォンのこと
2:MNPとは、現在の電話番号を引き継いで別キャリア、MVNOに乗り換えること
3:MVNOとは、格安SIMを提供しているサービスの総称
4:データ通信量とは、LTE、3Gを用いた通信でインターネットなどを閲覧した時に発生するデータ通信の量のこと。

これで、MNPして格安SIMを提供しているMVNOに乗り換えできるだろう。
なお、スマホ使い倒している、毎日ずーっとLTE通信、電話もいっぱいする。(Lineやスカイプを使わずに)という人は今のままのほうが絶対いいです。あくまで、あんまりスマホを使わない人向けです。

もっと自転車旅を知りたい人向け有料マガジンやってます。

もっと自転車旅を知りたい人向け!
有料マガジンやってます。

自転車世界一周マガジンについて詳しくはこちら

スポンサーリンク

フォローする

ツイッターやっています。


Profile

プロフィール

Profile びゃす

名前 びゃす
現在自転車で世界中旅しています。
スタートはアメリカ合衆国アラスカ州。
南米最南端を目指して毎日ひたすら前進中!。

自転車を漕ぎ、見た世界について感じたことをブログで発信しています。
詳しいProfileはこちら


Instagram
follow us in feedly
Followボタンからお気に入りブログを
登録する方法