旅行中でのKindleはもの凄く便利かも。Kindleの有用性について考えてみた | Garney.Web

旅行中でのKindleはもの凄く便利かも。Kindleの有用性について考えてみた

スポンサーリンク

20150312_1

Amazonでちょいちょい買い物をするんですが、毎度毎度TopページにKindleのセールスバナーが設置されていて嫌でも目に入ります。正直な所いっつも目障りだと思っていまして。今まで見向きもしなかったんですよね。

それがなんだ、考え事をしている時にふとした瞬間、「これって使えるんじゃね?」と思い始め、今ではバナーが眩しく見えるっていう・・のは嘘ですが、
なんだかコレ買いなんじゃないかって思い始めているんです。

旅でもの凄く効果を発揮するんじゃないかと思った理由

20150312_2

(著作者:jblyberg)

何が魅力に見えるのかというと、旅に出る時にめちゃんこ活用できるなと思ったんですね。特に海外に旅に行くときは絶対持って行きたいなと思いますね。(まあ海外行ったことないんやけどな)さて、何が良いと感じたのかですが、

荷物にならない

一番の理由はこれなんですが、当たり前過ぎて拍子抜けです。しかしぶっちぎり一番の利点です。Kindleって知っての通り、もの凄く薄い。ペラペラです。破けてしまいそうです。嘘です。そこまで薄くないですが、漫画一冊と比べてみると一目瞭然でしょう。コレ一個あればその中に何冊もの本を、電子データとして入れておく事ができるのです。旅は荷物を出来る限り減らしておきたいので、持っていく本があるのなら紙の本を買うのではなくて電子書籍として買うと良いですね。ガイドブックとかKindleに入れるべきですね。これで、「あの人黄色い本持ってる!日本人や!」ってカモられずに済みます。黒い本なので、なに人か分かりません。(本当に黄色い本やって標的にされるんでしょうかね。半信半疑です。)

旅行先で本をいつもで買うことが出来る

今の時代どこでもWi-Fiは飛んでいるので、旅行先で読みたい本が発売された!読みたい!読めない!こんな事になってもKindleを持っていればダウンロードするだけでOKです。コレ凄いですよね。もし万が一Wi-Fiが飛んでいなくても、スマホでテザリングしてしまえば良いのです。Wi-Fiが使えなくてもLTEか3Gは飛んでいるでしょうから。

バッテリーの問題はどうすれば良いのか

バッテリーですが、Kindleはかなりバッテリーの持ちが良いらしく、Amazonには「充電は数週間に一度だけ」と書いてあるので、殆ど気にする必要がないのではないでしょうか。バッテリーの減る速度は、その人の使い方によって変動するでしょうが、1周間に一回だとしても十分ですし、もしも2日に1回であっても十分です、なぜならモバイルバッテリーがあるからです。コレがあれば充電できるでしょう。ホテルに止まれば電源も確保できます。野宿旅なら、追加でソーラーパネルでも持参しておけば問題ありません。とにかくバッテリーの心配は全くないでしょう。

最後に

こういった理由からKindleにトキメイているんですが、問題としては全書籍に対応してい無いことです。どうしても電子化したい場合は、自分でスキャンするしかありません。しかしながらそこまで本の虫でもないので、やっぱり問題無いですね。

それから、タブレットは?という選択肢もありますが、タブレットを買う位であればノートパソコンを買いますので、やっぱり必要ありません。タブレットって大きさ、性能面を見ても中途半端。本を読む為に使うのであれば通常のKindleのほうがコンパクトで優れています。本を読む以外のことにも使うのであれば、スマホでいいし、もっと色んなことしたいんや!というのであれば、やっぱりパソコンの方が便利です。

なので、タブレットは選択肢にないですね。タブレット買うのであれば、Kindleとコンパクトなノートパソコンを買います。
やーこれは、次、旅に出るまでに買うかも知れません。欲しい!

もっと自転車旅を知りたい人向け有料マガジンやってます。

もっと自転車旅を知りたい人向け!
有料マガジンやってます。

自転車世界一周マガジンについて詳しくはこちら

スポンサーリンク

フォローする

ツイッターやっています。


Profile

プロフィール

Profile びゃす

名前 びゃす
現在自転車で世界中旅しています。
スタートはアメリカ合衆国アラスカ州。
南米最南端を目指して毎日ひたすら前進中!。

自転車を漕ぎ、見た世界について感じたことをブログで発信しています。
詳しいProfileはこちら


Instagram
follow us in feedly
Followボタンからお気に入りブログを
登録する方法