コレクションはさっさと捨てる。集める為じゃなく必要だから買うに切り替えよう。 | Garney.Web

コレクションはさっさと捨てる。集める為じゃなく必要だから買うに切り替えよう。

スポンサーリンク

20151228_1

皆コレクション大好き?うん好き?うんうん。

コレクションって意味なくない?

最近そう思うようになってきた。忘年会で「~~好きやったんやけど、もう全部捨てた」的な話が聞こえてきた。何が好きで何を集めていたのかは聞き取れなかったけど、そのへんはどうでも良い。「全部捨てた」ここですね。自分の中でハッと気づいたことがあった。

その時好きでコレクションしていても興味がなくなってしまう

それについて大好き。だから集める。至極普通のことに聞こえる。自分もそうで、子供の頃は漫画が大好きで集めまくってた。マリオくんとかめっちゃ集めてた。星のカービィとかコロコロコミックのやつ。すっごい持ってた。

正直言って高校生位になるとマリオくんなんて読まない。懐かしさでペラペラ読み返すことはあっても真剣に読むことはない。それでも高校生になった自分はコレクションとして残していたのだった。当時も割りと漫画は集めていたと思う。マニアックなものではなかったけど。

マリオくんはもう流石に捨てたんだけど、「もう全部すてた」の話を聞いて、「好きだから集めることは意味が無いな」と。

その内興味がなくなると集めていたことさえも馬鹿らしくなり、いずれ捨ててしまう。

マリオくんは今、確か50巻まで発売されているけど、自分が集めていたのは20巻行くか行かないか位だったような気がする。それでも結構なお金を使っているし、対して読まないのであれば残していおく意味もない。場所を取るだけなのだ。

それが最近Kindleを買って更に顕著になった、「紙の本要らなくね?」マジで要らない。必要に応じて紙の方が良い場合もあるけど、基本要らない。

集める為に買うのではなく、必要だから買うに切り替える

その時熱くなってコレクションしていても冷める時来る。好きなものでも集める為に買うのではなく必要だから買うに切り替えたよう。その方がお金の消費も減るし置き場所にも困らなくなるし良いこといっぱいだから、コレクション辞めよう。意味ないから。

特にただ消費するだけの娯楽物だ。漫画、ゲームソフトね。うん自分に言ってる。これね。これ要らない。「全部捨てた」の話を聞いてハッと気づいて具体的に思い出したのはこれだった。

漫画は随分捨てたけど、まだ捨てれるな。っていうか売れるなって。ゲームは思えばやってない癖にずーっと持ってるのあるな。って気づいた。

こういうの無いですか?さっさと捨てるなり売るなりして今の自分に必要な物に変えてしまったほうがいいよね。

コレクションに限っての話であり、ミニマリスト的な話まではちょっと良くわからん。でもコレクションだけにフォーカスすれば、買って1年以上経過しているのにディスプレイ以外の役に立っていないのであれば、それはきっともう必要ない。

初めからディスプレイにしか機能していないものは、貯めない方が良いと思う。フィギュア、絵画然り。一度倉庫にしまわれた物はもう陽の光を浴びそうにないでしょ。飾るために必要なのであればそれは良いが、倉庫に行ったものは役目を終えたのだ。

服もそう、着るために買う、オシャレの為に買う。コレクションのためには買わない。服なんて買った時は嬉しいけど1年も経てば当たり前になって飽きるでしょうが。コレクションせずに捨てるなり売るなりしてしまえ。

デジタル化出来るならそれも良い

どうしても捨てられないのなら、全てが出来る話ではないけど、デジタル化も良い。これなら場所も取らないのでオススメだ。ただしクラウドに保存するにしても今の技術では無制限にとは、なかなか行かない。それに今のところデジタル化出来るものといっても、本か音楽かゲーム位だろう。

それでも、結局その内興味がなくなるのに、「捨てられねぇーーー!」とか「コレクションしたいんじゃー」って人はさ、ドラゴンボールのホイポイカプセル的な物がこの世に現れるのを待つしか解決できそうにない。人の住む空間には限界があるのだし。

っていうかアレ本気で誰か発明してくれないかな・・・家入れて持ち運びたいわ。

もっと自転車旅を知りたい人向け有料マガジンやってます。

もっと自転車旅を知りたい人向け!
有料マガジンやってます。

自転車世界一周マガジンについて詳しくはこちら

スポンサーリンク

フォローする

ツイッターやっています。


Profile

プロフィール

Profile びゃす

名前 びゃす
現在自転車で世界中旅しています。
スタートはアメリカ合衆国アラスカ州。
南米最南端を目指して毎日ひたすら前進中!。

自転車を漕ぎ、見た世界について感じたことをブログで発信しています。
詳しいProfileはこちら


Instagram
follow us in feedly
Followボタンからお気に入りブログを
登録する方法