フォールアウト4を買ったので早速遊んでみた!遊んで1時間程度までの感想を書いてみる

スポンサーリンク

Fallout-4_20151218000354

フォールアウト4を購入した。まだ全然遊べていないのだけど、(主にインストールの長さによって)少しだけ感想でも書いてみようと思う。

フォールアウトシリーズはべセスタソフトワークスという会社が出している荒廃した世界を舞台に冒険するオープンワールドRPGだ。この世界では自分がどう立ち回る周るかによってストーリが全く変わってくる。自分の意思や正確がそのまま世界に反映していく。

さて、楽しみだぞ。開封だああ!

インストール長いな

Fallout-4_20151217233924

まあ仕方がないといえば仕方がない。しかし夜遅くに帰ってきてちょっとでも遊びたかった自分とっては少し残念だった。

インストール中には飽きさせない工夫がさせており、物語に登場する架空の会社「ボルトティック社」による、世界で生き抜くためのサバイバルマニュアルの紹介アニメが流される。

Fallout-4_20151217234521

これがそのアニメ。1本1本は短いのだけど、7回か8回は見たような気がする。とりあえずインストールが長い。

キャラクターメイクへの移行が違和感がなくとてもスムーズで自然

Fallout-4_20151218000658

キャラクターメイクへの切り替わりが驚いた。大抵この手のゲームってゲームの世界観から切り離されてキャラクターメイク画面に移行する。そしてその画面で自分自身の分身を作るのが大抵だ。今まで遊んできたゲームでもそのパターンばかりだった。あるいは初めから用意されたキャラクターを操作することが多い。

でもフォールアウト4は違った。ストーリーが始まって物語が語られていく過程で、身支度している家族の風景が現れる。その鏡を見ている自分の身だしなみをチェックする過程がキャラクターメイクになる。

ストーリーとキャラクターメイクの画面推移がなく、凄く自然だった。顔をいじると「僕って自分で言うのも何だけどカッコイイよね」なんてセリフがまた良い。

身支度している様子とキャラクターメイクが見事に融合した。違和感も全然ない。

少しだけでも遊びたかったので、キャラクターメイクはすっ飛ばした。デフォルトだ。まああんまりキャラクターメイクはどのゲームでもやらないかな。

さてここからゲームが始まる

ここからはゲームがスタートする。身支度が終わってからの家庭をスクリーンショットと共に紹介していく。

Fallout-4_20151218001350

身支度が終わると、家の中を探索できる。家の中には何やら人工知能ロボットが。

確か2077年の未来の話であり、テクノロジーもかなり発展している。

Fallout-4_20151218001535

セールスマンが来た時の様子。彼の話に対して選択肢が現れる。この選択肢によって展開が変わっていくのだ。自分だったらどうするかを常に考えてロールプレイするのが楽しい。

Fallout-4_20151218001853

セールスマンと契約を結ぶと、名簿張を書くように進められる。ここが自分のキャラクターの名前やステータスを決める画面となる。

ここもキャラクターメイクと同様に展開に違和感が無くて面白い。

Fallout-4_20151218002220

ニューヨークで核が爆発したとのニュースが入り、自分が済む地域でも避難が始まる。街はオープンワールドなのでローディングは無し。

Fallout-4_20151218002354

そしてこの街でも核が爆発してしまう。自分達はボルトティック社が用意した核シェルター施設に避難する。

Fallout-4_20151218010552

ボルトティック社は表向きは核シェルターを開発し人類を守る手助けをしている会社。しかし裏では人をモルモットとした人体実験を行っていた。

そうして主人公は冷凍保存され200年賀過ぎる。世界は核によって荒廃してしまったのだ。フォールアウト4の物語はここからスタートする。

といったところで、その日はお終い。ストーリーも面白そうだし。オープンワールドって基本的に主人公があまり喋れらない。しかしこのゲームは思ったより喋ってくれるので、完全に自分自身がキャラクターになり切らないと楽しめない訳でもない。割りと遊びやすいのかなと感じた。

いやー続きが楽しみだぞ!

by カエレバ

もっと自転車旅を知りたい人向け有料マガジンやってます。

もっと自転車旅を知りたい人向け!
有料マガジンやってます。

自転車世界一周マガジンについて詳しくはこちら

スポンサーリンク

フォローする

ツイッターやっています。


Profile

プロフィール

Profile びゃす

名前 びゃす
現在自転車で世界中旅しています。
スタートはアメリカ合衆国アラスカ州。
南米最南端を目指して毎日ひたすら前進中!。

自転車を漕ぎ、見た世界について感じたことをブログで発信しています。
詳しいProfileはこちら


Instagram
follow us in feedly
Followボタンからお気に入りブログを
登録する方法