新ステージ マヒマヒリゾート&スパ、縄張りバトルで遊んでみた。無論.52ガロンデコである | Garney.Web

新ステージ マヒマヒリゾート&スパ、縄張りバトルで遊んでみた。無論.52ガロンデコである

スポンサーリンク

20151207_2

マヒマヒリゾート&スパのステージが新たに追加されたので遊んでみた。無論.52ガロンデコでだ。当たり前やろ。

この新ステージは序盤は周りが水だらけ、落ちたら即OUTなのだけど、時間が経過すると水位が下がり足場が増える。序盤は狭くあまり大きく動き過ぎると足場を踏み外して落ちてしまう。

水位が下がり足場が増えてもコース自体の広さはあまり変わらないので・・。射程の短い武器の活躍の場だぜ!!

中央地帯は、周りの高台に気をつける

中央地帯に入るとそこを取り囲むように高台が設置されており、前ばかり見ていると上から狙撃される。

20151207_1

ここが中央地帯。前方左手に高台がある。右手にもある。前ばかり一所懸命塗っていると上から攻撃されてしまう。

だけど今回は縄張りバトルだから、ガチバトル程気にしなくても良い。なぜならガチバトルと違って相手はマップに満遍なく散らばっていることが多いから。

縄張りバトルは色塗り陣取り合戦。より多く色を塗って自分の陣地を広げたほうが勝ち。故に高台に一時的に昇ることはあっても、そこでずーっと隠れて待機しているような立ち回りにはならない。

そこまで神経質にならなくていい。あぁ良きかな縄張りバトル。たまにやると面白いよね。

水位が下ってからがは塗りこぼしは無いか確認を

水位が下った途端濡れる場所が増える。なので今まで通ったからと言ってスルーしていると塗りこぼしが出る。

20151207_3

水位が下って新たに現れた足場は黒い床なので分かり安いとは言え、確認しといたほうが良い。思わぬ所に塗りこぼしがあるかも。

死角には注意。

マヒマヒリゾート&スパは死角が多い。ブロックの裏側。バルーンの裏側要注意。満面無く当たりを見渡していないと相手がどこから現れるか分からない。ましてや縄張りバトルなので、相手が周囲に散らばっている。

20151207_4

例えば、赤丸の場所。中央地帯を塗っているとこの辺からヒョイと相手が現れ、いきなり後ろを取られることも多かった。

右側奥の赤丸は、例えば敵陣から自陣へ向かって塗っている時、こういう所から背後を取られやすい。

以外にシンプルなステージ

時間計がで水位が下がり新たな足場が現れるので、ステージがガラリと変わるのか~なんて思っていたけど思ってたよりそうでもない。足場が増えて少しだけ広くなった感覚。そんなガラリと戦略が変わってしまうなんてこともない。

なので思っているよりステージ自体はシンプル。それに狭く死角も多いので長距離射程の武器は中々性能が活かしにくいのではないかな。ざまあみろっててんだ。げふん。

短距離射程の武器を扱いの皆さんには戦い易いステージかなという感覚だった。
縄張りバトルは楽しんだので、ガチバトルも試してみたい。

もっと自転車旅を知りたい人向け有料マガジンやってます。

もっと自転車旅を知りたい人向け!
有料マガジンやってます。

自転車世界一周マガジンについて詳しくはこちら

スポンサーリンク

フォローする

ツイッターやっています。


Profile

プロフィール

Profile びゃす

名前 びゃす
現在自転車で世界中旅しています。
スタートはアメリカ合衆国アラスカ州。
南米最南端を目指して毎日ひたすら前進中!。

自転車を漕ぎ、見た世界について感じたことをブログで発信しています。
詳しいProfileはこちら


Instagram
follow us in feedly
Followボタンからお気に入りブログを
登録する方法