やりたくないならやらなくて良い。ハッキリと意思表示をしよう。 | Garney.Web

やりたくないならやらなくて良い。ハッキリと意思表示をしよう。

スポンサーリンク

20151030_1

自分の務めている会社は残業代が出ないし多分毎日12時間は働いている。あまり普段からお金を使わないから普通に給料は余るが自転車で世界中を旅して回りきるには少々足りない。なので先輩が個人で持ってくる仕事を受けて報酬を得ている。少しでも旅の資金にプラスになればこれ幸いだと言い聞かせながら。

でもやっぱり、そんなに乗り気じゃない

この間も一件仕事を終えて制作費として10万円程頂いた。それはそれで嬉しい。でもそのためだけに1日ずっとつきっきりなのがどうしてもツマらない。お金は欲しいけどそこまで必要でもない。
なぜならその気になれば予算なぞ無くても限界がくれば飛び出して行けるのだ。だけど有ればそれだけお金のことを心配せずに旅できるよね。

でも一番の理由は、何やかんやでお世話になっているので、断るのも悪いなと遠慮しているだけにすぎないのだ。断ればいいのに「これからも、どんどんやってこな!」なんて力強く言われると、何か断れない。困ったな。

やりたくないなら、やらなくて良い

そう、頭では分かってる。曇った顔で「そうですね」とか言う自分に嫌になる。恐らくだけど、将来的に自分が今の会社に居続けようが別の会社に転職しようが関係なく、人間関係を良好にしておいて技術者を確保しておき、必要に応じて依頼するのだろう。そういう人間を何人も作っておけば、先輩がディレクションし自分の様な技術者が制作する。これでフリーなり企業するなりしてやっていける。自分も同じようにすればやってける。(表面上は)

だけど自分の目に今見えているのは世界を旅して周ることだけであり、他のことは言葉は悪いかもしれないが、どうでも良い。それしか見えていない。自分が今目指しているものに向かって進めば良い。だからやりたくないならやらなくて良い。やりたくなくてもそれが自分の進みたい方向へ良い意味で導いてくれるのであれば、それはやったら良いかと思う。
でもなんだろう。お金以外の面ではマイナスの方が強い気がしてならない。

だからこそハッキリと意思表示を

誰もが将来のビジョンを持っている。そして今もこれからも、それに向かって着々と前進している。自分が何も言わずにそのままやっていけば、きっと相手もそのつもりで前に進んでいく。なのに、後々になって、それもずっと先になって「やっぱり自分できません」じゃ「今更なんやねん」になりかねない。そして今更とか言われても自分の進むべき道が違うので、そこで関係は最悪になるだろう。

だからこそ、ハッキリ言おう。今のうちに、間に合ううちに。嫌なもんは嫌なのだ。マイナス要因はとっとと取り除こう。

もっと自転車旅を知りたい人向け有料マガジンやってます。

もっと自転車旅を知りたい人向け!
有料マガジンやってます。

自転車世界一周マガジンについて詳しくはこちら

スポンサーリンク

フォローする

ツイッターやっています。


Profile

プロフィール

Profile びゃす

名前 びゃす
現在自転車で世界中旅しています。
スタートはアメリカ合衆国アラスカ州。
南米最南端を目指して毎日ひたすら前進中!。

自転車を漕ぎ、見た世界について感じたことをブログで発信しています。
詳しいProfileはこちら


Instagram
follow us in feedly
Followボタンからお気に入りブログを
登録する方法