外国で犬に追いかけられた時の対処法【効果絶大】

スポンサーリンク

こんにちわ。

自転車で海外のその辺をほっつき走っているびゃすです。

ツイッターでお友達のこんな呟きを見つけました。

犬が小さくて見えにくいけど、めっちゃ追いかけられているっ!

そうそう、こんな感じで追いかけられるんですよねー。

と感慨深くなってしまったので、犬に追いかけられた時どうしたらいいのか。

今日はそれがテーマです。

以前、熊対策について書いたので、よければそちらも合わせてどうぞ。

関連記事:北国へ向かう前に必ず覚えておきたい7つの熊対策

犬に追いかけられたら逃げてはいけない

犬に追いかけらたらどうすればいいか。

それは逃げないこと。

「え?!」

と思うかもしれないけど、犬から逃げてはいけません。

立ち向かっていく必要もありません。

ただ追っかけてきたことを確認して、その場に止まるのです。

それだけでいいのです。

犬は逃げると追いかける性質がある

はい。

犬は逃げる対象を見ると返って興奮するのです。

ですから、背を向けて逃げるのは1番やってはいけません。

その場に止まるのが1番良いのです。

一度興奮した犬に追いつかれたら危ないのでは?

それが殆どの場合そうではないのです。

興奮し、牙むき出しで追いかけてきたとしても、スッと突然とまってやる。

すると、相手も距離を保って急に止まります。

以下の写真は以前メキシコで追いかけられた時の物です。

こちらから足を止めると犬もストップします。

そのスキに写真を取りました。笑

そしてそれ以上間合いを詰めてくることは、殆どありません。

犬の目をしっかり見て、そのまま睨み続けてやれば相手から折れて帰っていきます。
(これもメキシコ。止まって暫くすれば諦めて帰ってゆく)

メキシコに入国してから何度も何度も追いかけられましたが、こちらから止まって攻撃されたことは一度もありません。

とにかく効果絶大です。

止まって安全とは限らない

これはつまり、相手は動物なので100%はありえません。

という話しです。

個々の性格はありますし、その時の状況もあります。

止まればほぼ100%諦めて去っていく犬ですが、あくまで「ほぼ」

それでも近づいてきたら石でも投げるとか、棒で威嚇するかしないといけないでしょう。

なら、はじめから逃げたらいいのでは?

と思うかもしれませんけど、相手を興奮させればさせるほど危険です。

それに犬って結構足が早いので追いつかれますよ。

自分はこの方法知らなかった頃は大体追いつかれいました。

噛まれないかヒヤヒヤしました。

運良く大丈夫だったんですけどね。

そういえば、一度バッグに激突されました。

おさらい

おさらいするほどでもないんですけど。

犬に追いかけられたら立ち止まる。

これだけです。

それでも間合いを詰めてくるなら、石を拾って近くに投げつける。

棒があるなら、棒で威嚇する。

これで途上国に有りがちなドッグチェイス攻略方法でした。

そんなこんな!

もっと自転車旅を知りたい人向け有料マガジンやってます。

もっと自転車旅を知りたい人向け!
有料マガジンやってます。

自転車世界一周マガジンについて詳しくはこちら

スポンサーリンク

フォローする

ツイッターやっています。


Profile

プロフィール

Profile びゃす

名前 びゃす
現在自転車で世界中旅しています。
スタートはアメリカ合衆国アラスカ州。
南米最南端を目指して毎日ひたすら前進中!。

自転車を漕ぎ、見た世界について感じたことをブログで発信しています。
詳しいProfileはこちら


Instagram
follow us in feedly
Followボタンからお気に入りブログを
登録する方法