寝袋を汚したく無ければ、インナーシーツを使うべし。

スポンサーリンク

20151108_2

キャンプをするのならば、テントと寝袋は必須だが、今日は寝袋側のお話をしよう。家が立派でも寝床がしっかりしていないと疲れは取ることが出来ない。では、寝床をしっかりするとは、どういうことなのだろうか。清潔にすることだ。普段の1~3日程度のキャンプであればまだしも、自分はこれから何十日と野宿をするかもしれないし。もっとするかもしれない。連続で使用しないにしろ、使用していれば徐々に汚れていく。ましてや、一日中快適な部屋の中でいるわけでなく、一日中外にでて居るし、お風呂も入れないかも知れない。汚れるスピードは思っているよりも速いはず。

そんな問題を華麗に解決してくれるのが、この「インナーシーツ」だ。こいつを寝袋の中に仕込んで置き、その中に潜り込む。そして寝る。これで汚れはインナーシーツが全て背負ってくれる。更にコットン製なので肌触りもよく、洗うのも容易だ。寝袋は汚れると洗うのが大変だが、これならその心配もない。

あまり海外で野宿などしたいとは思わないが、しなければならない時が来るはずだ。その時は全力で眠らせて頂きたいので、寝床周りはしっかりするぞ!。
きっと役に立つ。

by カエレバ

もっと自転車旅を知りたい人向け有料マガジンやってます。

もっと自転車旅を知りたい人向け!
有料マガジンやってます。

自転車世界一周マガジンについて詳しくはこちら

スポンサーリンク

フォローする

ツイッターやっています。


Profile

プロフィール

Profile びゃす

名前 びゃす
現在自転車で世界中旅しています。
スタートはアメリカ合衆国アラスカ州。
南米最南端を目指して毎日ひたすら前進中!。

自転車を漕ぎ、見た世界について感じたことをブログで発信しています。
詳しいProfileはこちら


Instagram
follow us in feedly
Followボタンからお気に入りブログを
登録する方法