カナダにあるサーモン氷河に10日掛けて自転車で行ってきたレポート。

スポンサーリンク

こんにちわ。

自転車で世界一周中のびゃすです。

近くに氷河があるらしいという情報を頂きました

氷河見たいなぁ。

氷河見たくない?

見たいよねぇ。

見に行くしか無いなぁ。

行くか!

サーモン氷河へ行こう

ことのきっかけは以下のこのツイッターのリプライから。

あぁなるほどね。なるほど。氷河ね。

氷河!

日本だと見ることの出来ない氷河。

それをこの目で見ることが出来る。

それは行くしか無い。

目指すはサーモン氷河。

場所は

場所はカナダとアメリカ合衆国アラスカ州の国境付近にあるようです。

ワトソンレイクの町で準備を整えて出発します。
ルートはこんな感じです。688kmあります(白目)

サーモン氷河に向かいます

準備もできたし早速スタート。

1日目。
風邪ひきのためワトソンレイクの町20km地点にあるキャンプ場でノックダウン

2日目。
ボヤレイクキャンプ場で宿泊。自転車旅行者は半額で利用できる。

3日目。
個人経営しているおっちゃんのキャンプ場で無料宿泊させてもらう。

4日目。
このルート最後の町。ディーズレイクのRVパークに宿泊。

5日目。
イスカットのキャビンに宿泊。

6日目。
適当な空き地にテントを張って野宿。

7日目。
ベル2ロッジのキャンプグラウンドに宿泊。

8日目。
メディアジンジャンクション近くの茂みで野宿。
メディアジンジャンクションからキットワンガ村方面とスチュワート村方面へ枝分かれしています。
ここで少し食料調達可能です。

9日目。
という感じでようやく着きました。スチュワート村。

疲れたぁ。自転車で9日程掛かりました。

まずはインフォメーションへ行きます。
すると。
「ここじゃなくてその先のハイダー村にあってそこから30km先よ」

「まじですか。」

少し進んでアメリカ合衆国に再入国。
ハイダー村に到着。

国境は素通り出来ます。
※アラスカからカナダへは入国審査があるのでパスポートは要必要。

適当なキャンプ場で一泊し次の日にアタックします。(この判断は正しかった)

サーモン氷河へアタックします。

10日目。
サーモン氷河へアタックします。

ハイダー村から伸びている一本の道をひたすら自転車で漕ぐだけ。

簡単だねぇ。

……

まあこの程度なんのその。

……いやいやいやいや

坂道きっつい。

ちょっとペダルが重すぎて前に進まないから押して歩くことにします。
自転車含め40km程の荷物を持っているので、未舗装で坂道だと全く漕ぐことが出来ません。

ぜぇぜぇ

ハァハァ

ここは道を間違えないように。

……5時間後

到着。

山頂にいた車でお越しの方々「グッジョブ!」と賞賛を浴びながら気分良く到着することができた。

サンキューな。

俺は死にそうだよ。何度途中で引き返そうかと思ったことか。

30km走るのに5時間も掛かったよ。殆ど歩いていたけど。

サーモン氷河をどうぞ

ではサーモン氷河をどうぞ。

こちらです。

なんだこの黒と白の波々した模様ときれいなS字コーナーリング。

まるでレーシングカーがドリフトしながら猛スピードで下っていったように見える。

近くに居た物売りのおっちゃんに写真取ってもらったけど、白飛びしすぎて氷河見えんがな。
疲れ果てた顔のわたくしを見てください。しんどかった。

お腹減ったしランチでも食べようと思ったけどりんごしかありませんでした。

ひもじい。

※帰りは1時間半で着きました。

食料はスチュワート村で

サーモン氷河自転車アタックの注意点を以下にまとめておきます。

1:メディアジンジャンクションから1日で氷河を見に行くのはかなり厳しいと思う。

2:なので行ったん自分のようにハイダー村かスチュワート村で一泊置いくのおすすめします。

3:ハイダー村にはレストランと宿泊施設しか無いので、もし補給食を調達されるかたはスチュワート村で調達しておくのがベストです。

4:スチュワート村からハイダー村へは入国審査がなく素通りできますが、逆は審査があります。パスポートはお忘れなく。

サーモン氷河は自転車でおすすめしないけど、
迫力満点であった。

サーモン氷河自体はS字カーブが綺麗で、迫力のある最高のスポットですが、

正直自転車では未舗装の上りが辛すぎるので覚悟を持って登ってください。

本当に辛かった。

自転車旅行者で挑む方は覚悟をもって挑んでくれ。

そんなこんな!

この出来事は以下の月額500円の有料ノートに具体的に書いていますので興味ある方は是非!!。

もっと自転車旅を知りたい人向け有料マガジンやってます。

もっと自転車旅を知りたい人向け!
有料マガジンやってます。

自転車世界一周マガジンについて詳しくはこちら

スポンサーリンク

フォローする

ツイッターやっています。


Profile

プロフィール

Profile びゃす

名前 びゃす
現在自転車で世界中旅しています。
スタートはアメリカ合衆国アラスカ州。
南米最南端を目指して毎日ひたすら前進中!。

自転車を漕ぎ、見た世界について感じたことをブログで発信しています。
詳しいProfileはこちら


Instagram
follow us in feedly
Followボタンからお気に入りブログを
登録する方法