潜入ミッションで必要な戦闘糧食レーションをリアルに作って食べてみた!

スポンサーリンク

少し前カナダのとあるキャンプ場でキャンプしていました。

具体的に言うとビッグ・クリークガバメントキャンプグラウンド。場所はこの辺。

で、一晩寝て起きてテントから出たら何か置かれていました。

なんじゃこれ。

兵士の食料ソルジャーフード。レーション。

まあ何か分かるはずもなく、とりあえず自分のために誰かが置いていってくれたに違いないと思い、カバンに入れたのです。

そしたらキャンプ場に泊まっていた別の自転車旅行者のペアが自分にプレゼントしてくれたものでした。

彼等は「これはソルジャーフードだ!」と言っていたのだけど、

まさかこれが……あの……有名な……レーションだったとはな!

メタルギア・ソリッドで、スネークがいつもモシャモシャ食べているやつやないかい!

作り方を覚えよう

いつ潜入ミッションに駆り出されてもいいように、作り方を覚えようと思います。

ゲーム中では丸ボタンを押してお終いだったので、てっきりレーションとはカロリーメイト的な「袋を開けたら即食べられるもの」だと思っていました。

なんだ凄いレトルト食品感だな。

これは即座にお湯が必要そうだと判断しました。

……がレーションの凄い所はそこだった。お湯など必要ないのです。

水だけで作ることができます。それも超少量で作れてしまう。レトルト食品が未だかつて無い程少量の水で作れてしまう。

さすが兵士の食べ物レーション。

確かに戦争地帯でお湯が突然用意できるかと言えば出来ないし、電子レンジなどある分けがない。考えられておる。

水を入る!

まずはレトルトとは別にある緑色の袋を開けます。

緑色の袋の下の方に黒い線があるのですが「ここまで水を入れてください。」とのことです。

「DO NOTなんちゃらほにゃらら」って書いてる下にある二本の黒い線ね。

入れました。

揉む!

中に入っているホッカイロに似たそれに水が行き渡るように揉み揉みします。

熱いです。

めっちゃ熱いです。

あ、これはやけどしそ…

あっ!つ!

めちゃ熱いです。気をつけような。

袋から何やら湯気が出てきました。

興味本位で吸わないほうがよさそうですね。妙な匂いがします。

後で調べた所によると水素ガスだそうで、あんまり吸わなくてよかったー!

ということなので屋外で作りましょうね。ソルジャーは屋内で飯を食べない!(知らんけど)

挟む!

先程の熱々ホッカイロとレトルトを同封されている厚紙に入れて挟みます。

完全にホッカイロやな。

要するに、水で化学反応が起こって熱を持ったホッカイロでレトルトを温める仕組みらしい。

支える!

このまま床や地面に置いて放置すると、ホッカイロの中に入っている水が漏れ出すかもれない。

ので、石などを支えにしておくと良いらしい。ってホッカイロの説明書に書いていました。

「おぉ……あんな所にちょうどいい塩梅の石が……」

こんな感じにして中の水が漏れてこないようにします。

待つ!

このまま10分から15分待つそうです。

待ちました。

まだ湯気が出ています。

ホッカイロが熱そうだったので、湯気がなくなるまで待つことにします。

※15分で大丈夫です。

食す!

またせたな!

おぉ。アツアツではないか!

レトルトの中身……そう言えば知らないんだった。

開けてお楽しみですね。

ピリピリピリ。

「おぉ……!なんじゃこれ」

あーん

パク

むむ。

うーーまい!テーレッテレー!

牛肉の何かだ!。何かってなんだ。ともかく牛肉だ。

味はあっさりしている。

アメリカやカナダの食べ物ってなんでも濃いとか思っていたけど、めっちゃあっさりしてる。
(お菓子は大抵くっそ甘いです)

ちなみに味が薄いという方には、塩、それからチリソースなんかも入っています。

さらにさらに

他にも調味料が色々同梱されておりまして。

先程書いた、塩、チリソース。加えて砂糖も入っています。

他にはインスタントコーヒー、ガム、ウェットティッシュにティッシュ、マッチ、バター。

おいおいレーション至れりつくせりか?

なんて思って調べてみたらもっと凄かった。

これ実は一部っぽい。

調べてみると本来はパンやジュース、ジャムなんかも入っているらしいではないか。

おのれ、それも楽しみたかったぞ!その辺は全てまるっと抜き取られていた。

きっとパン好きだったんだな。仕方がない。

ともかくレーション。めちゃくちゃ簡単。殆ど水入らず。そしてうまい。

ちなみに牛肉の他に、マカロニ入りとか、パスタ入りのなんかも有りました。

全部同じだと思ってたら違った。

体力回復したし今日も頑張ってカナダの大地を走り回るか!

そんなこんな!

もっと自転車旅を知りたい人向け有料マガジンやってます。

もっと自転車旅を知りたい人向け!
有料マガジンやってます。

自転車世界一周マガジンについて詳しくはこちら

スポンサーリンク

フォローする

ツイッターやっています。


Profile

プロフィール

Profile びゃす

名前 びゃす
現在自転車で世界中旅しています。
スタートはアメリカ合衆国アラスカ州。
南米最南端を目指して毎日ひたすら前進中!。

自転車を漕ぎ、見た世界について感じたことをブログで発信しています。
詳しいProfileはこちら


Instagram
follow us in feedly
Followボタンからお気に入りブログを
登録する方法