なんで明日やろうは馬鹿野郎なのかリアルエピソードとともに教える。そして我が反省する記事

スポンサーリンク

自転車世界一周の出発日も近づいている中、引越し準備を進めています。

引っ越しなんて経験殆ど無いし、退去なんて1度もしたことないし、例によって分からないことだらけですよ。

世の中分からないことしかなねぇ…

……

こういう分からないことだらけ、不確定要素いっぱいな時って、大体想定外のことが起きるんですよね。大体っていうか絶対と言い切ってもいいくらいの高確率。

そしたらやっぱり起きた。馬鹿野郎なことがおきた。

今日はそんな、引っ越しの退去届けを出そうにも出しそこねて大幅時間ロスになったというアホな話し……

明日やろうは馬鹿野郎なリアルエピソード

引っ越しするには、退去届を出さないといけない(ということも知らなかった)。

大抵の場合、退去する1ヶ月〜2ヶ月前にこの退去届けを出さないといけない事になっている場合も多いそう。

自分が契約している所もそうでした。

自転車世界一周始まるまで1ヶ月ちょっとと迫った今、それも知らなかったってどんだけだ。

1ヶ月前までに出す契約になっていたからよかったものの、これ2ヶ月前だったり3ヶ月前だったらどうなってたんだろうなと。ヒヤヒヤします。

めんどくさいからって逃げる度に損する事例がこちらです

違う。違う。

本題はそうじゃない。

実は退去届を出さないといけないことを知った晩に退去届を書けばよかったのに、

「めんどくさー明日会社で書いて帰りに出しに行こー」

……とめんどくさがって後回しにしてしまったのです。明日やろうは馬鹿野郎です。

これが、マジでよくなかった。

仕事帰り。少しいつもより早く退社して、仲介業者の店舗に寄ろうとしたら。

本日は研修の為17時で閉店しました〜〜〜ホニャララ

的な張り紙が張り出されておりました。

「え、マジか…なんで今日に限って、仕方がない明日朝来るか……」と思って気持ちを切り替えたのですが、張り紙には続きがあって、それをよく読むと……

まことに勝手ながら明日は閉店ます」だぁああああああぁ。

なに、この狙ったかのようなタイミング?!。

稀によくあるとはこのことか!?

後回しにすんな

だけど考え直せば(考え直さなくても)自分に否があるのは明確でした。

なぜなら、昨日の前日の晩に退去届を面倒くさがらずに書いておけば、次の日の朝(代理店が17時閉店だった日)に届けを提出することができたから。

明日野郎は馬鹿野郎だと言うし、その言葉は「その通りだよね」っと感覚的に解っていたつもりだったけど、あくまで感覚でした。

こうもまあ、ドストライクに明日野郎は大馬鹿野郎になるとは思ってもいなかったよ……

「めんどくさいから〜」は自らの選択肢を減らす

「めんどくさいから明日やろ〜」はかなり贅沢な選択肢だと思う。

目の前の課題をクリアするために状況は違えど、みんな幾つもの手札(選択肢)を持っているはずなのです。

「めんどくさいから明日やろ〜」のカードはさしずめジョーカーでしょう。

「めんどくさいから明日やろ〜」のジョーカーを使うことで、目先の幸せは得られるのだけど、同時に手札から選択肢をいくつか捨てることにもなり得る両刃の刃的なものだったのでした。

結局自分がその後とった行動は

んで結局自分がとった行動は、インターネットによる申請です。まだ手はあるぞ。

でも朝に担当者から連絡が入り「この物件はうちの管轄ではない」とかなんとか言われて無理なことが発覚。

インターネットによる申請の選択肢も使えなかった。

全てはあの晩「めんどくさいから明日しよ〜」と惰眠を貪った結果なので、

全俺に言うけど、「めんどくさがらずに今やれ!」と伝えておく。伝えたからな?!

この件については、クリティカルな影響はまだ出ていないし、代理店の休み開けに出せばいいだけの話しだし、ここも交渉次第だし、まだまだ選択肢は残されているけど、

わざわざ自分から選択肢を減らさなくてもいいかなぁと思うのでした。

このアホな失敗を何度も繰り返さないように未来の俺に向けて書きました。

そんなこんな。

もっと自転車旅を知りたい人向け有料マガジンやってます。

もっと自転車旅を知りたい人向け!
有料マガジンやってます。

自転車世界一周マガジンについて詳しくはこちら

スポンサーリンク

フォローする

ツイッターやっています。


Profile

プロフィール

Profile びゃす

名前 びゃす
現在自転車で世界中旅しています。
スタートはアメリカ合衆国アラスカ州。
南米最南端を目指して毎日ひたすら前進中!。

自転車を漕ぎ、見た世界について感じたことをブログで発信しています。
詳しいProfileはこちら


Instagram
follow us in feedly
Followボタンからお気に入りブログを
登録する方法