超絶捗る!Chromeから直接Evernote検索をする方法を紹介するよ!

スポンサーリンク

Evernoteって便利ですよねー。
何ヶ月か前にEvernoteよりPocketのが使いやすいとか書いていたと思うけど、最強の活用方法を知ったので更に捗りそうです。その方法を書き記しておきます。

Googleを用いたEvernoteの検索

Google検索って今や無くてはならないもの。
何をするにもまずは検索。分からない事があったらまずは検索です。

PocketやEvernoteを活用して効率よくデータ管理

20151114_1

そして「次も調べるかも」と思ったことはPocketやEvernoteに保存しますね。

エバーノートで管理するのが面倒ならば、Pocketを使ってみるのはどうだろうか。自分はめっちゃ捗った! 

こんな記事を以前書いてました。良いと思った記事やサイトはまずはPocketに入れる。
そしてそのPocketに入れたデータの中で更に頻繁に見返す物はEvernoteで管理する。
これが自分のPocketとEvernoteの活用方法です。

このようにしておかないと、またインターネットの中に溢れている、膨大なビッグデータから同じ記事、あるいは似た記事を探す必要があり、二度手間なんです。

Evernote等で管理したことを忘れてしまう

でもだよ、Evernote等でデータを管理したことを忘れてしまうことってありませんか?
自分は頻繁にあるし、そのせいでまたググってしまう。

ググッて見つけたとしても、Evernoteに管理していたことさえも忘れてしまっていて無意味になってしまってる現状です。

先にEvernoteやPocketで検索したらいいやんって思うんだけど、そこにアクセスする手間がどうも面倒くさい。

これがきっかけで面倒くさがりの特性が発動しました。
「だったら自動化する方法を探したら良いんじゃね?」

ChromeからEvernote内検索しよう

いちいちEvernote等にアクセスするのが面倒なら、しなくても良い方法を見つけるまでです。

Chromeの検索窓あるでしょ。これね。
20160410_1-min

普段ここに検索したい文字列を入力しますよね。
ここから直接Evernoteの検索できちゃうんですよ。

やれることを知って衝撃が走ったわ。
今回はEvernoteにフォーカスしていますがtwitter検索も可能です。マジか。

Chromeの設定でEvernoteを検索対象する

では早速やり方を
Chromeの設定画面を開きます。

20160410_2-min

設定画面を開いたら、「検索」の項目を見つけてください。

20160410_3-min
見つけたら、「検索エンジンの管理」をクリック。するとこんな画面が出てきましたよね。

20160410_4-min

自分は既にEvernoteを登録してしまっていますが、新規の方は画面下側の空欄から入力してください。

  1. 検索エンジンを追加に、Evernoteと入力
  2. キーワードに、evと入力してください。(理由は後述します。)
  3. URLに「https://www.evernote.com/Home.action#ses=1&sh=5&sds=3&x=%s&」
    を入力ください。

デフォルトに設定はクリックしなくて大丈夫です。
これだけ。たったこれだけでお終いです。

ChromeからEvernote検索してみよう

後は新規タブを開いて、アドレス欄に「ev スペース 検索キーワード」と打ち込んでみてください。

すると、勝手にEvernoteにアクセスされ目的のノートを検索してくれました!。これは捗る!
試しにgitの活用方法をEvernoteに保存していないか検索してみました。

20160410_6-min

ほら出てきた。便利でしょ?!

20160410_5-min
※ev スペースを入力すると自動で「Evernoteを検索」と表示されます

先述の「ev」というのは、アドレス欄でEvernote検索するための呼び出しコマンドの様なもののなんです。
なので何でも良いんですね。「e」とかでもいいし「evernote」でも良い。
でも「e」だと何のことか分からないし、後から別の検索設定で使うかも知れないですよね。
「evernote」は分かりやすいけど、ちょっと長いじゃないですか。
だから「ev」。簡単で分かりやすいでしょ?

こういうショートカットや変数には、短くて分かりやすいキーワードを設定しましょう。

twitterやAmazonも検索できます!

先ほどのChrome設定の画面を良く見てみましょうか。
自分の場合は既に設定されてましたが、twitterやAmazonもありますね。

twitterは「https://twitter.com/search?q=%s」で検索可能になります。
キーワードには「tw」を設定しました。

Amazonも「http://www.amazon.co.jp/s/ref=nb_sb_noss?__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&url=search-alias%3Daps&field-keywords=%s」

をurlに指定すればOKです。
自分はまだキーワード検索に使う程活用していません。
なのでキーワードはデフォルトのままですが、「amz」とかにすると便利そうですね。

twitterなんかめちゃくちゃ活用しそうです。
twitterって2ch見たいにリアルタイムに起きている事を探すのに便利なんですよ。

自分だけのライブラリを作ろう

これからはビッグデータを上手く活用していく時代です。
でもビッグデータって膨大に溢れていて、個人レベルでは殆ど必要が無いデータばかりなんですよ。

例えば自分だったら自転車旅とWeb制作と、ゲームと奇術も好きです。
だからこれらのことは積極的に調べますが、それ意外のことって生活に関わること意外殆ど調べません。
だけどこのデータの海にはそれらが混在しています。必要なデータを必要な時に検索するには少々選択肢が多すぎるんです。

法律の事を1回調べて活用したとしても、2回目は10年後になるかもしれない、そんな時にこの膨大なデータ群から調べていたら非効率です。

だから一度調べて問題を解決した「自分にとっての良質なデータ」はEvernote等に保存して置くと良いんです。
後はそこから検索できるようにしてやれば効率よく情報に辿り着くことが出来ますね。

これを何度も繰り返して自分だけのライブラリを作ってやれば将来的にかなり精度の良い擬似検索エンジンが完成すると思うんです。

どうかな?この方法すっごい良くない?自分は衝撃が走ってEvernote Loveになってたが!?。
Evernoteにフォーカスしているけど、twitter検索も本当に便利。便利すぎて涙出る。
是非活用してみてください。

もっと自転車旅を知りたい人向け有料マガジンやってます。

もっと自転車旅を知りたい人向け!
有料マガジンやってます。

自転車世界一周マガジンについて詳しくはこちら

スポンサーリンク

フォローする

ツイッターやっています。


Profile

プロフィール

Profile びゃす

名前 びゃす
現在自転車で世界中旅しています。
スタートはアメリカ合衆国アラスカ州。
南米最南端を目指して毎日ひたすら前進中!。

自転車を漕ぎ、見た世界について感じたことをブログで発信しています。
詳しいProfileはこちら


Instagram
follow us in feedly
Followボタンからお気に入りブログを
登録する方法