自転車旅を始めるなら揃えておきたい!おすすめ必須道具6選!!【野宿旅スタイル向け】

スポンサーリンク

自転車旅行者びゃすです。来年からの世界旅へ向けてひたすら每日準備中ですよ!。

準備してる時ってめちゃくちゃ楽しいですよねー。

さてさてそれはともかく、やっと揃いました。自転車旅3種の神器。

自転車、テント、寝袋(しかし、自転車は買い替え予定)

神器の定義は今決めたけど、あながち間違っていないと思う。

この3つの他にも合わせて自転車旅を始めるなら必須道具を紹介しようと思うぞ!。

自転車が無ければ旅はできない。

自転車旅っていうくらいだから、自転車を所有している前提です。旅に用いる自転車は突き詰めれば何でも良いんですよ。知ってました?

ママチャリで世界中旅している人もいるし、折り畳み自転車で旅をしている人もいます。要するに自転車旅における自転車とは手段なのです。突き詰めればなんだって良いんですよね。

ただ適した自転車は有りますよって話です。自分も旅用の自転車とは良い難いし…
ただのクロスバイクです。

20160204_5-min

おすすめの旅用自転車はこれ!

突き詰めればなんでも良いって言ったって、それじゃあ元も子もないですよね笑。

だからおすすめをご紹介したいと思います。

オススメなのは、ツーリングバイクと言われる旅向けの自転車。
日本ではランドナーだとか。良く見かけるのはサーリーのロングホールトラッカー等の自転車です。

自分もランドナー欲しくって欲しくって。来年の旅に持っていく相棒はランドナーってもう決めたんだ…

まあでもね、先ほど書いたように、始めるのにこんな高級な自転車買わなくても良いんですよね。本当にママチャリでも出来るので自転車はなんだって良いですよ。

ちょっと軽めに始めたいなら、クロスバイク辺りが安いしお手頃で良いんじゃないかなって思う。

世界一周から休日のサイクリング、2泊3日位の自転車旅まで幅広く使えるツーリングバイクの選び方は以下の記事にまとめました!

世界一周まで見据えた自転車の条件と選び方
世界一周自転車旅行者予備軍です。今日も1日来年出発に向けて絶賛妄想しつつお仕事しつつ妄想です。 想像してる時ってなんでこう楽し...

テントはやっぱり欲しいよね

自転車旅。国内なら基本は野宿です。

都会では寝床に困るため、ネットカフェとかに泊まるんですけどね。やっぱ人口密度の高い所では野宿はしづらいです。だけども基本的には野宿スタイルでやっています。

「え、野宿?どんな所で寝てるの?」って疑問の方は

自転車旅行者は毎日のどこで野宿しているのか【日本国内編】
自転車旅をしていると「寝床はどうするんだ?」とよく聞かれる。 野宿です! 自転車旅の寝床については人によって様々。でも野宿の人は...

さて、野宿をするにしても、その辺にあるベンチで直に寝るのは少々よろしくありません。

やってもいいんだけど直接寝ちゃうと次の日は体がバッキバキになりますからね。止めておいた方が良いですよ。本当に痛いんだから。

ちゃんと寝床を用意しましょう。そのためにまずは雨風にさらされないようテントを用意しなくちゃなりません。因みにテントがあってもそのままでは体バキバキです。後述するキャンピングマットを参照してみてください。

テントの役割は、雨風寒等のしのぎと気休めながら人的被害から守る事だからね?。

20150512_3

おすすめの旅用テント

ダントツでオススメなのはモンベルのムーンライト2型。

何がオススメって、初心者でも直感で直ぐに組み立てれてしまう所。

ちょっと説明書を見れば、適当にちょちょいのちょいですよ。超手軽。多分マジでびっくりすると思う。本当に簡単です。慣れれば10分程で組み立てられます。
初めて立てた時もそれほど苦労しなかった。本当にオススメ。

スペースとしては1型では少し狭いと思うんだよなあ。だから2人用の2型を購入したんだけど、荷物を入れてもスペースが十分余るのでちょうど良かった!。

当然自転車旅でなく、ただのキャンプ目的でもオススメします。(本来は登山用だと思う…)

家族全員入るのはちょっとしんどい。っていうか無理だ。3型でも2人が限界じゃないかなと思います。

野宿で疲れをちゃんと取りたいならマットは必須

例えば硬いフローリングの上にそのまま寝るよりフワフワでフカフカのベッドの上で寝たほうがいいし、朝起きた時の体のコンディションも全然違うのは分かってもらえるはず。

これと全く同じで、テントを張ったとしてもその中で直に寝るのは良くありません。

地面に直接寝るのと同じですからね。ちゃんと布団を敷かないと!。

でも自転車旅にしろ週末キャンプにしろ、敷布団やらベッドなんて持っていけませんからね。こういう時はキャンプ用のマットがあるんです。それを使ってください。

おすすめのキャンピングマットはこれ!

モンベルのU.Lコンフォートシステムパッド。

こんな感じでテントの中に敷いて使います。20160317_2-min

2つあるのが気になる方はこの記事読んでくださいね。真相が分かります。

山から海まで超堪能!中国地方を自転車で縦断してきたよ!【走行記録まとめ】
8月31日から8月2日まで3日間で中国地方縦断自転車旅をしていました! 岡山県からの中国地方縦断って地図を見るからに山...

脱線したけど、このパットの何が良いって、とにかく軽いそしてコンパクトってことです。

自転車旅ではなるだけ荷物はコンパクトで軽いものが好まれますからね。本当にこれはおすすめです!

一点だけ欠点を言えば、空気で膨らますので破れたら使えないということですね。コンパクトで軽くするための利点ではありますが、欠点にもなります。

破けるのは嫌だ!って人はサーマレストのZマットが良いでしょう。

ただしこっちは、かさばるんだけどね。

最後に寝袋!これで寝床に困らない!

寝袋というのは掛け布団の役割です。寝袋で寝たことがない人は勘違いすると思うんだけど、これだけで寝ると体バキバキですから。

寝袋は敷布団ではないのです。掛け布団だから。

よって寝袋の役割は保温です。なので夏はともかく冬に野宿しなければならない可能性を秘めている自転車旅行者は必須アイテムなのです。

冬だろうが夏だろうが安宿等の泊まれる場所が無ければ野宿するしかありませんもんね。

おすすめの寝袋はこれ!

さてさて念願のNANGAの寝袋を手に入れたぞー!!。
ナンガのオーロラ900DXですな

最強の寝袋 ナンガのオーロラ900DXがあれば世界の果てでも野宿できそうだしおすすめ
自転車旅行における寝袋の存在はそれはそれは大きなものだ。 自転車での移動は電車、自動車、バイクで移動しているのとは比べ物にならない位に...

20160317_1-min

レギュラーサイズだけど、高身長の人でない限り十分使えます。

我慢ができなくなり開封してしまった結果。元通りに収納できなくなってしまいました。\(^o^)/オワタ

ともかく、これさえあれば毎日快眠。ためにし入ってみたけど中身フワフワのフカフカ。
流石ダウン素材。-37度まで対応しているだけはある。

夏場だと流石に使えないけど、冬だと家の中でも寝床として十分使えそう。

そうこうしていたら、公式からアドバイスが来て笑った。いえ、ありがとうございます!

因みに、ナンガの寝袋を紹介したけど、国内の旅なら激安の寝袋でも全く問題ありませんよ。

これは本日以前までに使用していた寝袋です。これでずっと国内を旅していたので自分のお墨付き!これでも国内の旅ならばまーーーったく問題ない

夏はインナーシーツのみで寝るのがおすすめ!

寝袋はあくまで冬に使うものですから、夏に使用するにはちょっとね。暑すぎるんですよ。

だから使わないのも良いんだけど…ちょっと肌寒い夜があったりするし、やっぱり掛け布団居るよって人も居ますよね。

そんな場合はインナーシーツですよ!

寝袋を汚したく無ければ、インナーシーツを使うべし。
キャンプをするのならば、テントと寝袋は必須だが、今日は寝袋側のお話をしよう。家が立派でも寝床がしっかりしていないと疲れは取ることが出...

これは本来寝袋の中に入れて使用するものです。寝袋を汚さないようにするためにね。

ですが夏場に寝袋は暑すぎますからこれだけで寝るのです。

夏でなくても春や秋で寝袋を使うまでもないけど何もないと寒いといった気温でも活躍してくれる万能な奴です。冬も当然使えるのでオールシーズン活躍してくれます。

キャリアが無ければ荷物は運べないぞ

自転車旅で荷物はどうしているのかと言うと…自転車に全部積載しているんですね。他に乗っける所ありませんからね。車だったらトランクとか後部座席に置けるんだけど。

でも自転車って皆様御存知の通りああいうフォルムですから。「自転車なのは分かった。でもどこに載せるんじゃ?」ですよ。

そこで荷台こと「キャリア」です。キャリアを自転車に装着することで荷物を積めるようにします。

おすすめのキャリアはこれ!

チューブスのリアキャリア。これが最強です。

自転車旅行者御用達のリアキャリアです。自転車旅のために作られたと行っても過言ではない程丈夫と言われています。先人様が言ってました。

またリアキャリアとは別にフロントキャリアも有ります。

フロントキャリアについては国内旅では必要ないんじゃないでしょうか。海外を走る自転車旅行者向けだと思います。

チューブスは高すぎるって人はこれ!

ミノウラのリアキャリアブラックです。今現在自分が使ってるやつです。

これの良いところは安いことなんだけど、もう1つ大きな利点があります。

それはダボ穴が無くても装着出来ること。

これめちゃくちゃ大事です。キャリアを装着するには通常ダボ穴と言われる穴が無いといけないんですよね。だけど今流行のロードバイク等は旅をする為の自転車ではありません。

そもそもキャリアを付けれるような設計になっていないことが多いのです。つまりフレームにダボ穴がありません。

するとキャリアが付けられない!\(^o^)/オワタ。

でも安心してください。ミノウラのキャリアならダボ穴が無くても大丈夫!装着可能です!

これで何自転車でもキャリア装着できます!。

荷物を運ぶためのサイドバッグ

最後にサイドバッグ(パニアバッグ)です。

サイドバッグとは自転車のキャリア部分、左右に装着するバッグのこと。

以下の画像は自分の自転車です。自転車の後方部分左右にバッグがあるでしょ?これがサイドバッグです。
20160204_5-min

先ほどのキャリアをにこのサイドバッグを設置することで、一気に積載量を増やすことが可能です。

サイドバッグがなければリュック等で自分の体に全て背負うしかありません。でも自転車旅で荷物を体に預けることはあまり良くありません。だから基本はこのようにサイドバッグに入れて持ち運びます。

1日~2日程度の旅であればリュックで十分でしょうが期間が長くなればなるほど必要になるでしょう。

海外を旅する自転車旅行者であれば、更に前輪にも2つサイドバッグを付けることが多いです。

おすすめのサイドバッグはこれ!

ORTLIEB(オルトリーブ)のバックローラこれ一択じゃろ!

ORTLIEBのサイドバッグは本当におすすめ!。防水加工がされているので、雨でも荷物が濡れる心配をしなくて良い!

防水加工というのが利点として本当に大きいんですよ。もしも防水加工がされていなければ、雨が降る旅に別のカバーを被せないといけません。この手間面倒!。

ポツポツ降ってくる時なら良いけど、ゲリラ豪雨みたいに突然降ってこられた時には焦る焦る!。このサイドバッグの中には衣類からデジタル機器まであらゆる物が入っているんですから。

雨から守ってくれるのは本当にでかい!

オルトリーブのサイドバッグはマジでおすすめできます。自転車旅行者は全員持っておくといいと思う笑

これであなたも自転車旅行者だ!

これだけ揃ったら取り敢えず出来るはず。野宿だろうがなんだろうが、何でも来いだ!。

自転車旅行者が増えて賑わう事を祈りますよー!さあ始めよう自転車旅!

もっと自転車旅を知りたい人向け有料マガジンやってます。

もっと自転車旅を知りたい人向け!
有料マガジンやってます。

自転車世界一周マガジンについて詳しくはこちら

スポンサーリンク

フォローする

ツイッターやっています。


Profile

プロフィール

Profile びゃす

名前 びゃす
現在自転車で世界中旅しています。
スタートはアメリカ合衆国アラスカ州。
南米最南端を目指して毎日ひたすら前進中!。

自転車を漕ぎ、見た世界について感じたことをブログで発信しています。
詳しいProfileはこちら


Instagram
follow us in feedly
Followボタンからお気に入りブログを
登録する方法