WEBエンジニアの報酬とはお客さんからの感謝ではなくてスキルアップすることだから(震え声 | Garney.Web

WEBエンジニアの報酬とはお客さんからの感謝ではなくてスキルアップすることだから(震え声

スポンサーリンク

20160303_1-min

2年半位WEBエンジニアとして働いていて思ったことだけど、ワイの仕事人から感謝されねえ!
驚く程に感謝されない。こんなに一所懸命働いて、徹夜もして休日出勤もして、自分なりにコードの書き方も工夫したり拘ったりしてる。なのにいっっっさい感謝されない!。
なんてこったい。

オイシイ所はディレクター、プロデューサーやデザイナーが取っていく

20160303_2-min

今の会社以外で働いたことが無いので、他社ではどうか知らないから自分の務めている会社基準で書くよ。

要はお客さんと直接関わる人がオイシイ所を取っていくって話で、自分の所ではそれがディレクターだったりプロデューサーだったりデザイナーだったりする。
これらの業種の人たちは表に立ってお客さんと直接打ち合わせをしたり顔を合わせることが多い。

一方WEBエンジニアの自分、お客さんの顔は殆ど見たことないですね。名探偵コナンの犯人の様な感じで黒いベールに包まれてますねえ。
合ったことある数人だけそのベールが剥がされて具体化するのだけど、合ったことが無い人はもう全部黒い人だ。

だから自分が最終的に仕上げた後、それを納品したとしても「いやーこれマジいいっすね!ありがとうございます!」的な事は言われない。
そういうのは表に立ってる人が全部受け取るのだ。そして後々になってから「お客さんが凄い良かったって言ってたで!」と伝えられるのだ。

なんだろうこの新品のチュッパチャップスを舐めて舐めて舐め続けて、棒に付着した残りの部分になった所で「ハイ後はお前にやる」見たいなこの感じは。

せめて「半分位よこせ」と言いたい。

いやチュッパチャップスの舐めかけは要らないが。

エンジニアのお客さんはデザイナー

20160303_3-min

個人で依頼を受ける場合も、自分自身が営業して仕事を取ってくる訳じゃなくて、デザイナーが取ってきた仕事にしたいして、「なぁなぁ、お前やらへん?」見たいな流れで受けている。

WEBエンジニアなのでデザインは素人レベルだし、逆にデザイナーはコーディングに関して素人レベルなので、一人でWEBサイトを制作することはできない。(もちろんどっちもやれる人は居る。そう言う人最強だなあ)
なのでデザイナーが起こしたデータを元に自分が構築することになる。
だから結局の所WEBエンジニアにとってのお客さんとは、デザイナーだったりする。

でもデザイナーのきゃつら。やれ1px。やれここもうちょっとマージン。めちゃ言う。仕方がないとは思う。でもめちゃ言う。(デザイナーの人もやりたくなさそうな顔されるの嫌なんだろうなとは思いつつ)ワイ感謝されぬ。

WEBエンジニアはスキルアップが報酬

20160303_4-min

WEBエンジニアは報酬に関してお金以外ではスキルアップすることだろうなと思うのだ。
自分は割とこの部分が楽しかったりする。
職場の環境は過酷だとは思いつつ、なんやかんや辞めずに居るのはこの部分が大きいからだと思う。

今まで出来なかったこと、実現するまで何週間もかかったことが繰り返し経験することで最適化されて短期間で実現可能になるのだ。
「そういえばこれ以前できなかったな」って思うことが、いつの間にか思考停止しててでもできる様になってたりして嬉しい。
すると次は「今までこう書いてたけど、こうも書けるな?!」って感じで試行錯誤する余地が生まれてくる。それの繰り返しで新たな発見をする。これめっちゃ楽しい。

お客さんから感謝されることは嬉しいし「もっと褒めてくれよおぉ。」とは思う。
自分が起こした行動に対してフィードバックがあることは嬉しい(予想もしない修正指示は頭を抱えるが?)でも自分の場合はそれよりもスキルアップしていく過程が楽しい。

だから感謝の部分が一番の目的だと心が萎えていくのだろうなと思った。
殆ど何も言われずに終わる事が多い・・多すぎるのでね。
スキルアップも楽しいよ?。

もっと自転車旅を知りたい人向け有料マガジンやってます。

もっと自転車旅を知りたい人向け!
有料マガジンやってます。

自転車世界一周マガジンについて詳しくはこちら

スポンサーリンク

フォローする

ツイッターやっています。


Profile

プロフィール

Profile びゃす

名前 びゃす
現在自転車で世界中旅しています。
スタートはアメリカ合衆国アラスカ州。
南米最南端を目指して毎日ひたすら前進中!。

自転車を漕ぎ、見た世界について感じたことをブログで発信しています。
詳しいProfileはこちら


Instagram
follow us in feedly
Followボタンからお気に入りブログを
登録する方法