スマホでロックを解除できる「Noke」は自転車旅において最強の鍵かもしれない? | Garney.Web

スマホでロックを解除できる「Noke」は自転車旅において最強の鍵かもしれない?

スポンサーリンク

20160218_1

Bluetoothによる鍵解除、これ凄い!欲しい!。
スマホがカギになってBluetoothでロック解除できる南京錠「Noke」は未来を感じるスマートデバイス – GIGAZINE

この記事で紹介されていたこのBluetoothでロック解除できる「Noke」だけど、南京錠でなくて、自転車の鍵の商品があるのです。

これならば鍵を無くしたり盗まれたとしても悪用されることはないし、ピッキングの心配もない。

万能過ぎた!

ハッキングの心配

問題はハッキングの心配。

しかしこれは今のところあまり心配は無い様に思う。

例えば同じような商品で家のドアロックを電子化してしまう物があるのだけど、こう様な固定位置に配置し続けるものに対しては不利だ。

なぜならデジタル機器が誰の目にも触れられる所にあるので、その近くに居座り続けられれば解除されてしまう恐れはある。(と言ってもそこまでやる人いるのかな……とは思う。)

それに対し自転車の鍵は、常に持ち運びするので長時間同じ場所に放置されることがすくない。

自転車を一時的に置いて店に入ったとしても、その短時間で解除できる様な人は、家のドアロックを解除してしまう人よりも少ないでしょう。

今後このような類似品は増える

既に家の家電製品をインターネットに繋いでスマホをリモコンとして使用する様な物も出回っている様に、この流れはもっと広がって行くように思う。

重要と供給によって市場にこれが満たされれば、現在のWindows OSにウイルス感染のリスクがあるように、それらのデバイスにも侵入されハッキングされる様な危険性は出てくるでしょう。

今直ぐにではないですけどね。

今はまだ知る人ぞ知ると言ったところなので、自転車の鍵の解除がBluetoothならばこれを解除したりできる人はまあ居ない。

というか少ない。

今なら自転車旅にこれを持って行っても安全だ。

スマホを紛失したら

「Noke」はスマホを使って解除する。

スマホを落としたり盗まれたら元も子も無いのではと思う。

だけどそれは心配無いようで「Quick-Click Code」という機能が備わっておりこれによって手動パスワードを設定できるらしいです。

鍵の押し込みのタイミングによって解錠することができる

まるでモールス信号を用いた暗号の様だなあ。

これで万が一スマホを落としたり盗まれたとしても問題ない。

解錠している様子はこちら

また盗まれたスマホで解錠されてしまうのでは?

とも思うがこれについても今の所は心配ない。

誰もが持っている物ではないので、どのみち解錠方法が分からない。

どういうことかというと、このようなデバイスが世に広まらない限りはマイナーなので、鍵だと狙ってスマホを盗み、解除をしようと悪巧みを働く人は少ないだろう。

ということです。

大切な自転車を守る為に

自転車旅行者の目線だけど。

自転車旅において自転車はとても大切なモノです。

これを盗まれてしまわれると元も子もないですよね。

だからこそ自転車の鍵は手厚く充実させてやりたいと思う。

このBluetoothのロック「Noke」ならば現状、鉄の部分を切断されない限りは解錠されてしまう心配はなさそうなので、自転車旅においては最適に思える。

盗まれる時は盗まれると覚悟はしているが、これは前向きに購入を検討したいな!。

尚、自転車を盗難から守る方法と考え方についても書きました。
参考:大切な自転車を盗難されないための防止策

もっと自転車旅を知りたい人向け有料マガジンやってます。

もっと自転車旅を知りたい人向け!
有料マガジンやってます。

自転車世界一周マガジンについて詳しくはこちら

スポンサーリンク

フォローする

ツイッターやっています。


Profile

プロフィール

Profile びゃす

名前 びゃす
現在自転車で世界中旅しています。
スタートはアメリカ合衆国アラスカ州。
南米最南端を目指して毎日ひたすら前進中!。

自転車を漕ぎ、見た世界について感じたことをブログで発信しています。
詳しいProfileはこちら


Instagram
follow us in feedly
Followボタンからお気に入りブログを
登録する方法