自転車旅を終えたらお気に入りの好きな土地で家でも作って移住してみたい | Garney.Web

自転車旅を終えたらお気に入りの好きな土地で家でも作って移住してみたい

スポンサーリンク

20160213_1-min

既に旅が終わった後のことも考えている。そりゃあ毎日思いを馳せているだけの時間があるのだから、未来のそのまた未来まで考えている時もあるのだ。

好きな土地を見つけたい

別に日本が嫌いだから、自転車で旅に出るわけではない。寧ろ安全だし、何だかんだ生まれ育った国だし家族も居るし好きだ。
だけど内側に居ると思考が凝り固まる。外から客観的に見ることで自分が今まで居た場所がどの様な所だったかを真に理解することができるのだと思う。

日本は好きだが日本しか知らないので、本当に好きか?偽りないか?と言われると良くわからない。具体的な比べる対象が無い。テレビ等のメディアが報じる他国の情報でしか比べることができない。これで比べて判断してしまうのは駄目だ。メディアが報じるものは真実の一部分を切り取って加工されたものでしかない。あるいは嘘かも知れない。
だから、「実際に行ってこの身で感じとってこよう」と思った。

そうすれば本当に好きな場所がどこか見つけることが出来るかもしれない。その好きな土地はやっぱり日本かも知れないし別の国かも知れない。
まあ一生に一度くらい他国で居住経験あっても悪く無いだろうとは思ってる。旅とは別にだ。

なんで旅が終わった後、その旅で見つけた好きな土地に移住してみたいと思っている。
気分屋だから終わった頃には別のことを言っている可能性も無きにしもあらず。そして今はただ想像しているだけなので気楽なもんだけど。今のところはそう思っているってこと。

旅が終わった未来の自分にこの記事を是非読んでもらいたいものだ。

家を作りたい

20160213_2-min

昨日こんな記事を読んだ。
アースバックハウスを和歌山でも作ってきたよ!僕も愛知県で作りたい!! | takahirosuzuki.com

家を自分で作るという記事だ。
なんだろう心の底からワクワクが込み上げてくる。

と言うのは日本人ではこのようなことをする人って大工さんくらいなもんだろうと思っていた。海外では居ることを知っていたし、途上国では割と普通のことだったりする。(テレビ情報だけどな)

実際に家を自分と仲間達の力で建ててしまおうする人達が居ることにワクワクしたのだ。セルフメイドな物って出来上がると嬉しいし大切にするもんだし。この記事を読んで自前で家を作りたい欲が湧いてきた。

だったら「旅が終わったら好きな土地に自前で家作ってしまうか?!」と思い立って本日自分の頭の中はその話題で持ち切りなのである。
一人で作るのは無理かも知れないので仲間を集って作るのだ。そしてそこで暫く住む。
もしも嫌になったら別の土地に移り住むことも容易だと思う。なぜなら自分で家を作ってしまうだけのスキルがあるのだから別の土地でも作ってしまえる。場所に縛られないこの感じがワクワクする。

妄想が捗るなっ!

もっと自転車旅を知りたい人向け有料マガジンやってます。

もっと自転車旅を知りたい人向け!
有料マガジンやってます。

自転車世界一周マガジンについて詳しくはこちら

スポンサーリンク

フォローする

ツイッターやっています。


Profile

プロフィール

Profile びゃす

名前 びゃす
現在自転車で世界中旅しています。
スタートはアメリカ合衆国アラスカ州。
南米最南端を目指して毎日ひたすら前進中!。

自転車を漕ぎ、見た世界について感じたことをブログで発信しています。
詳しいProfileはこちら


Instagram
follow us in feedly
Followボタンからお気に入りブログを
登録する方法