Amazonの要らない物リストを活用して無駄使いを減らしてみる | Garney.Web

Amazonの要らない物リストを活用して無駄使いを減らしてみる

スポンサーリンク

20150318_1

Amazonや楽天やら、今どき色んなネットショップが沢山あります。ふと眺めていると「これ良い!」と思って「ポチッ」っちゃうこともあります。 いわゆる衝動買いです。こういう時に買った物って「やっぱり要らなかったかも。|||orz|||」と、そのまま倉庫の奥底に封印しちゃうこともしばしばあると思うんです。 自分は貧乏なのが幸いして、買いたい物があっても中々買えないんですね。悲しいかな。

そこで「ほしい物」を見つけた時Amazonのほしい物リストに何でもかんでも突っ込んで行く様になりました。 後から買うんや!って感じで。 まあ大体買わないんですよねー。そこで気づいた。これってほしい物リストじゃなくて、要らない物リストなんじゃね?と

「ほしい物」を見つけたらまずは、ほしい物リストに入れる

20150318_2

まずはコレ。ほしい物リストに何でもかんでも入れていきます。街に出てショッピングをしている時に、ほしい物を見つけた時は、メモなり何なり残して記憶しておきます。そしてAmazonに同じ商品があるのなら、後でほしい物リストに入れて置くと良いでしょう。無ければ、「ほしい物リスト」と題名をつけ、どこか目につく所に貼り付けておけば良いかと思います。 こうしてあなたのほしい物リストはどんどん充実していきます。

ほしい物リストが溜まったら

20150318_3

ほしい物リストが溜まった頃に、幾つかその中から買い物をしてみるのも良いでしょう。その時、ほしい物リストの一番上から見るのではなくて、最後から見てください。そうすると後ろの方にある「ほしい物」に対して、「こんな物ほしかったっけ?」と思えるようになっているはずです。 全てがそうでは無いかと思いますが、昔に追加したものほど、「あんまり要らないかも?」と思えるようになっています。

後ろの方にあるもので、それでもほしい物があったら

それでも、リストの後ろの方に、ほしい物があれば、それが真にあなたの「ほしい物」と言うことになります。 そこまでしてほしかったのだから「コレ要らなかった」と後悔する可能性がぐっと低くなるでしょう。 Amazonのほしい物リストを要らない物リストとして活用すれば、本当にほしい物が見えてきます。無駄使いも減るのでオススメです。お試しあれ。

もっと自転車旅を知りたい人向け有料マガジンやってます。

もっと自転車旅を知りたい人向け!
有料マガジンやってます。

自転車世界一周マガジンについて詳しくはこちら

スポンサーリンク

フォローする

ツイッターやっています。


Profile

プロフィール

Profile びゃす

名前 びゃす
現在自転車で世界中旅しています。
スタートはアメリカ合衆国アラスカ州。
南米最南端を目指して毎日ひたすら前進中!。

自転車を漕ぎ、見た世界について感じたことをブログで発信しています。
詳しいProfileはこちら


Instagram
follow us in feedly
Followボタンからお気に入りブログを
登録する方法